人気資格の無料学習サイト | 建築施工管理技術士の過去問メニュー



スポンサー


試験情報


2級 建築施工管理技術検定 6月21日(金)9:00〜7月19日(金)23:59
試験 実施日/発表日 残り日数
2級 建築施工管理技術検定 学科実地/学科のみ/実地のみ 試験日:令和元年11月10日(日) 試験は終わりました。合格結果を待ちましょう!

2級 電気工事施工管理技術検定 6月21日(金)9:00〜7月19日(金)23:59
試験 実施日/発表日 残り日数
2級 電気工事施工管理技術検定 学科実地/学科のみ/実地のみ 試験日:令和元年11月10日(日) 試験は終わりました。合格結果を待ちましょう!

技術検定とは

近年、建設工事の施工技術の高度化、専門化、多様化が一段と進展してきており、建設工事の円滑な施工と工事完成品の質的水準の確保を図る上で、施工管理技術の重要性がますます増大しています。
この様な状況に対応して、国土交通省では、建設工事に従事する者の技術力の向上を図るため、建設業法第27条に基づく技術検定を実施しており、国土交通大臣から指定試験機関の指定を受けている一般財団法人建設業振興基金は、「建築施工管理技術検定試験」及び「電気工事施工管理技術検定試験」を実施しています。

施工管理技士の効用

「施工管理技士」は、一般建設業、特定建設業の許可基準の一つである営業所ごとに置く専任の技術者、建設工事の現場に置く主任技術者及び監理技術者の有資格者(下表参照)として認められるとともに、経営事項審査における技術力の評価において、計上する技術者数にカウントされるなど、施工技術の指導的技術者として社会的に高い評価を受けることになります。
なお、指定建設業(土木工事業、建築工事業、電気工事業、管工事業、鋼構造物工事業、舗装工事業、造園工事業の7業種)に係る特定建設業者については、営業所ごとに置く専任の技術者及び建設工事の現場に置かなければならない監理技術者は、1級施工管理技士等の国家資格者等でなければならないことになっており、施工管理技士の資格は、建設技術者にとって重要な国家資格となっています。

建築施工管理技術検定の学習メニュー


2級



公式サイト


一般財団法人 建設業振興基金

一般財団法人 建設業振興基金

スポンサー