プログラム開発の情報や、雑記を投稿しているサイトです。

独学ステーション | タグの活用例

いつも『独学ステーション』をご活用くださり、本当にありがとうございます。

 

最初の運用では、管理人である私個人のツールとして、ひっそりと公開し、

個人で利用していました。

 

しかしながら、少しづつ、独学ステーションの魅力に気が付いて下さるユーザー様が増え、

今では、多くの皆様にご利用いただけるまでになりました。

 

本当にありがとうございます。

 

私は、会社員として、

埼玉県にある某通販会社のプログラマーとして、自由に働かせていただいています。

当サイトのメンテナンスにかけられる時間は、

平日の帰宅時間と、週末になりますが、

なかなか、まとまった時間が取れていません。

 

かなり、時間はかかると思いますが、追加したい機能が盛りだくさんありますので、

焦らず、少しずつ改善していければと思っています。

 

まだまだ、未熟なサイトではありますが、

引き続き、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

 

今回は、独学ステーションのタグの活用例を共有させていただければと思います。

 

タグの登録方法

タグの登録は、とても簡単です。

問題ごとに、タグの設定項目がありますので、

気になる問題について、タグのボタンをクリックするだけ、タグ設定ができます!

1つの問題につき、5種類のタグが設定できます。

タグの登録状況

出題欄の下側に、ブックマーク情報、覚えたフラグ情報が表示されます。

問題と一緒に、タグ情報が表示されるので、

当該問題の理解がより深まると思います。

タグのカスタマイズ

タグの名称がカスタマイズできます。

管理しやすい名称に変更して、

学習効果を高めていただければと思います。

タグの管理

各問題に設定したタグは、マイページから、確認可能です。

タグを設定して問題を、後から、しっかりと確認できると思います。

まとめ

簡単ではありましたが、タグの利用方法を説明させていただきました。

このタグ機能は、利用方法によって、

学習効率が非常に高まると思っています。

私は、

・後で確認したい問題については、『後で確認』タグを設定

・重要だと思った問題については、『重要』タグを設定

・単語問題で、発音が気になった問題については、『発音確認』タグを設定

・毎回間違える問題については、『重要暗記』タグを設定

などで管理しています。

利用方法は、色々とあります。

ぜひ、皆様のタグの活用例などもありましたら、

『独学ステーション』のスレッドにも、

共有していただければ幸いです。

引き続き、よろしくお願いいたします。

おススメ書籍