通関士合格のための過去問題一覧

スポンサー


試験情報

通関士試験 受付期間は、令和元年7月22日から令和元年8月5日まで
試験 実施日/発表日 残り日数
第53回 令和元年10月6日(日) 試験は終わりました。合格結果を待ちましょう!

通関士試験の合格のコツ

通関士の合格率は、例年「10%前後」で推移しています。直近の試験では、少し合格率が上昇しました。
試験勉強期間は、「6ヶ月」を見ておけば十分です。
ただし、貿易に関する知識が全くない場合や、貿易業務に携わっていない場合には、もう少し長く期間を考慮しておくと安心です。

通関士の試験勉強の大半は、暗記作業となります。

しかし、「通関実務」に計算問題があり、この「通関実務」の攻略が、合否の分かれ道となります。正しい学習方法で、しっかり対策ができていれば、独学でも合格は十分可能です。
暗記問題は、過去問を解きまくり、徹底的に暗記しましょう♪

通関業法

過去問一覧

通関士の過去問題です。
それぞれの問題の解答の詳細については、通関士Portalサイトの充実した資料がお勧めです。


トップページへ

Copyright (C) 修ちゃんの勉強部屋, All rights reserved.