プログラム開発の情報や、雑記を投稿しているサイトです。

埼玉県熊谷市の観光スポット

diary-7

10連休もあったゴールデンウィークも、もうすぐ終わりですね。
10連休もあったのに、あっという間に終わりなんて信じられませんが、子供の頃の夏休みも長いのに、あっという間終わったことを思い出します。

今年は、親戚は遊びに来なかったので、家族で地元の観光に行ってきました。

お昼ご飯を食べる途中というくらいの距離を考えて、熊谷市を観光場所にしました。

地元とはいえ、結構有名なスポットがたくさんあり、どこにしようかと迷いました…

以前から、両親が気にしていた2か所を観光することにしました。

道の駅めぬま (めぬまアグリパーク・めぬま物産センター)

最初は、道の駅めぬまに行きました。妻沼は難しい漢字なのですが、とても有名な地域です。

色々な施設があり、全体として、めぬまアグリパークと呼ばれているようです。

めぬまアグリパークは、地元の農産物を使ったお土産品の販売や、季節の野菜を使ったグルメのほか、日本女性第1号資料ギャラリーもあります。

また、公園では春と秋に約400種2000株のバラを楽しむことができます。(入園料無料です)

めぬま物産センターでは、利根川流域の肥沃な大地から採れる新鮮な野菜の販売や、自家製極太麺のつけ麺を味わうことができます。

物産センター内では、豊富な商品があり、お土産にしたい商品がたくさんあります。
そのため、観光バスでの観光者も結構来ていました。

diary-6

ゴールデンウィークということもあり、混雑を覚悟していたのですが、意外と空いていました。
ただ、当日は風が強く、外でゆっくりと景色を楽しむ余裕がありませんでした…

diary-1

妻沼の観光マップでは、有名な観光スポットが確認することが出来ます。

1日かければ、全部をまわることもできると思います。

このめぬまアグリパークから、妻沼聖天山がかなり近いので、予定通り次の観光としました。

公式サイト

めぬまアグリパークご案内
開設時間
・平日:10時から18時まで(11月から2月は17時30分まで)
・土曜日、日曜日、祝日:9時30分から18時まで(11月から2月は17時30分まで)

休館日
毎月第1水曜日、および12月30日から1月3日まで
※休館日は変更になることがあります。

道の駅めぬま

地図

 

妻沼聖天山「歓喜院聖天堂」

歓喜院聖天堂(国宝)、歓喜院聖天堂の彫刻を観に行きました。
かなり広いので、駐車場も200台も駐車できる広さです。
よほど混雑しない限りは、自動車できても駐車の心配はなさそうです。

それにしても、とても広いですよ。

diary-3

 

 

 

 

 

diary-2

四脚門をくぐると、平和の塔があります。
かなり迫力があり、りっぱな塔です。

(国登録有形文化財)
昭和33年、戦没英霊の供養と世界恒久平和達成の祈願によって建立されました。
手前の赤い太鼓橋との対比も絶妙な大変美しい多宝塔です。

diary-4

前の女性の方々が熱心にお祈りをしていたので、有名な場所なのかと思いました。

diary-5

中には、色々なお店がたくさんあります。

この通りは、入って直ぐの場所にありました。

なんとなく、映画のロケ地を思わせるような落ち着ける場所です。

公式サイト

妻沼聖天山

地図

ゴールデンウィークでかなりの混雑を覚悟していたのですが、どちらもそれほど混雑しておらず、ゆっくりと観光することが出来ました。

改めて、熊谷には観光スポットが多いなあと感じました。

ぜひ、機会があれば行ってみてはいかがでしょうか。