プログラム開発の情報や、雑記を投稿しているサイトです。

GooglePlayMusic2ヶ月ほど使ってみた感想

GooglePlayMusic2ヶ月ほど使ってみた感想です。

 

提供楽曲数は?

他のサービスと比べて、邦楽の提供楽曲の数を心配していましたが、使ってみると、聴きたい曲の大部分が提供されていました。
もちろん、提供されていない曲もありますが、これについては、playストアで別途購入することで聴けるようになります。
playストアでも提供されていない曲は諦めて、CDを購入して、アップロードして聴くことが出来ます。

GooglePlayMusicの提供楽曲は膨大なので、自分の場合は聴ける曲だけでほぼ満足出来ています。

 

プレイリスト管理

プレイリストがいくつも作成できて、このプレイリストをランダムに再生する事が出来ます。
当たり前すぎる機能ですかね…
でも、このランダムになったリスト、これをキューといいますが、このリストを別のプレイリストとして保存することが出来ます。
こうすることで、ランダム再生の時のように、同じ曲が何度も再生されることを防ぐ事が出来ます。

一つのプレイリストは、1000曲までしか登録出来ません。
そのため、全く同じ楽曲を登録しているプレイリストでも、再生順番を替えたりすることが簡単に出来ます。
また、プレイリストを洗練していく時にも、どんどんとお気に入りの曲を入れ換えて、ランダムにすると、同じプレイリストでも新鮮味を感じられます。

 

所有CDのアップロード

自分で所有しているCDなどの曲を、アップロードする事が出来ます。
5000曲までという制限はありますが、GooglePlayMusicに提供されているものはアップロードする必要はありませんので、特に気にはなっていません。

更には、このアップロードした楽曲を、プレイリストに含める事が出来ます。
どんどんと自分らしいプレイリストに洗練していく事が出来ますよ♪

 

まとめ

GooglePlayMusicの利用を検討されている方は、ぜひ、使ってみて下さい。
1ヶ月はお試し期間になるようなので、思ったものと違うという場合には、解約すると無料になったと思います。
たしか、そのような事が記載されていたと思いますが、自己の責任で確認しておいた方が良いと思います。

GooglePlayMusicのサービス中止など色々と噂はありますが、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか?