プログラム開発の情報や、雑記を投稿しているサイトです。

茨木観光

昨今の状況から、旅行は難しいと考えていましたが、

規制も緩和された頃に、近場に旅行に行くことにしました。

今までに、行ったことがない県で、近くという事で、茨城県にしました。

旅館の空き部屋が少なくなっていく中で、急いで旅館を決めましたが、

結果的には、とても良い旅館で、大満足の旅行になりました。

観光初日

牛久大仏

茨木を観光するときは、牛久大仏は絶対に観たいと思っていました。

牛久大仏の入り口までは、全然見えなくて、場所が合っているのか不安になりましたが、

突然見えてくる感じで、驚きました。

牛久大仏の公式サイト

牛久大仏

牛久大仏の場所

昼食

霞ヶ浦を観ながら、近くの食堂でうなぎを食べました。

うなぎはどこも有名なのですが、

「割烹 清水屋」は、口コミも大変よく、皇族の方も利用されたお店なので、

行く前から、ここに決めていました。

ちょうど、お昼の時間で、混雑していると思っていたのですが、

誰もおらず、完全に貸し切り状態でした。

これほど、おいしく、丁寧なお店なのですが、

昨今の影響は大きいのだと痛感しました。

帰り際には、3組のお客さんが入ってきたので、

良いタイミングにお店に入ったと思います。

うなぎの味は、本当においしく、上品な味でした。

中部の焼き方と、関東の蒸した焼き方の中間な印象でしたが、

本当においしかったです。

割烹 清水屋の公式サイト

割烹 清水屋

割烹 清水屋の場所

少し時間もあり、

旅館の近くの砂浜で、休憩しました。

砂浜を歩くのは、本当に久しぶりでした。

観光2日目

宿泊したホテルは、

いそざき温泉 ホテルニュー 白亜紀 です。

とても口コミが良く、宿泊前はそれほど期待していなかったのですが、

とても良いホテルです。

リピーターが多いのも納得です。

自分が宿泊した部屋は、

太平洋が一望できる、特別室タイプでした。

プリンセスという名に相応しい部屋で、広い部屋と、太平洋が一望できる大きな窓が良いです。

そして、日の出が、真正面が見れるという最高の部屋です。

両親も喜んでくれて、本当に良かったです。

また、ホテルから、3分ほどで、海辺に行けるという場所も良かったです。

いそざき温泉 ホテルニュー 白亜紀

いそざき温泉 ホテルニュー 白亜紀

いそざき温泉 ホテルニュー 白亜紀の場所

白亜紀の恐竜の化石が出た地層のようです。

とても話題になっていたのを思い出しました。

茨木観光の感想

この後に、偕楽園、おさかなセンター、笠間の道の駅、佐野に寄りながら、帰りました。

帰りは、ほとんど高速で移動できましたので、効率よく回ることがでいました。

茨城県は何もないイメージが強かったのですが、

いい場所が沢山あるのだと思いました。

また、道路が広く、状態もよく、信号がスムーズでした。

これは、大企業が多いというのが理由としてありそうです。

急いで決定した、旅行ですが、

両親も満足してくれて、自分も楽しかったので、

今年の良い思い出になったと思います。

おススメ書籍

藤尾秀昭 (監修), 稲盛 和夫 (その他), 柳井 正(ほか述) (その他)


永松 茂久 (著), 横居 将 (ナレーション), & 1 その他


ジェームズ アレン (著), James Allen (原著), 坂本 貢一 (翻訳)