プログラム開発の情報や、雑記を投稿しているサイトです。

業務効率化に関するおススメの書籍

業務効率化が改めて注目されている理由

社内開発メンバーということもあり、
コロナ渦以前は、働き方改革に関する業務改善にたくさん関わってきていました。

しかしながら、コロナの影響によって、
業務分析を進めていたプロジェクトがいったん保留となったりもしました。

コロナ渦の影響が長引くという予想から、
改めて、業務効率化を重要視し始めています。

リモートなどで、顔を合わせての打ち合わせなどが減り、
効率の良い会議、準備、開発などの重要性が高まっていますのです。

業務効率化や、業務改革に関する書籍はたくさんありますが、
中でも、とても役に立った書籍をいくつかご紹介させていただきます。

業務改革に携わる方々に、少しでもご参考になれば幸いです。

業務改革に関するおススメの書籍

目標設定から始まり、業務改革に必要な関係者の巻き込み方法や、
施策実施や、抵抗勢力との調整方法など詳しく解説されています。

分析などの方法論も記載されていますので、
業務改革の担当になった際には、参考にできる部分は多くあると思います。

しかしながら、業務改革自体が、かなり壮大な業務になるために、
詳細については、個々人の今までの経験もある程度融合しながら、
本書を理解していく必要はあります。

タイトル通り、業務改革の教科書として、
手元に置いておきたい1冊です。